So-net無料ブログ作成
検索選択

大平俊介の大学受験勉強法 (47) [大平俊介の大学受験勉強法]

大平俊介の大学受験勉強法マニュアルの内容の続きです。


特典7

センター理科の高得点マニュアルプレゼント

今回のマニュアルは、文系・理系どちらにも共通する科目である英語・国語・数学の3科目を中心にお伝えしています。

しかし、国公立を狙う場合、文系ならセンター理科は最低でも1科目、理系なら2科目、 医学部の中には3科目必要な大学もあります。

私は、医学部ということもあり、センター試験の理科(化学、物理、生物)は3科目とも9割以上でした。

そのため、センター理科についても高得点を取るための方法を熟知しています。

英語・国語・数学のマニュアルを配布と同時に、センター理科マニュアルも配布します。


特典8

センター地歴公民の高得点マニュアルをプレゼント

受験生によって科目の違う地歴公民については、個別のマニュアルはありません。

基本編の考え方を身につけてもらえれば、地歴公民でも十分高得点が取れます。

しかし、今回は特別に、センター地歴公民で高得点を取るための方法をあなたにプレゼントします。


特典9

「難関大、人気大学に簡単に合格する方法」をプレゼント

国公立大に合格する方法は前期と後期だけではありません。

また、早慶上智、MARCH、関関同立を始めとした人気の私立大学においても、一般入試以外にもいくつかの方法が存在します。

この方法を使えば、私立大であればほぼ確実に合格できます。

また、難関の国公立大学や医学部であっても、前期の難易度に比べると遥かに簡単に合格できます。

特に、現在の受験について詳しくないご両親にぜひとも読んで頂きたい内容です。

注意点としては、この方法はできるだけ早い時期から実行すると効果があります。

もちろん浪人生でも実行可能な部分がありますが、現役生や高校1、2年生、もっと望むなら中学生の時期に読んでもらえるとより効果がある内容になっています。

あまり大きな声では言えませんが、この方法と同じ内容と思われる情報をネット上で数万円で売っている人がいたので、私は特典の一つとしてこれを執筆することにしました。

確かに、この方法は今の大学受験事情を知らないご両親にとっては目からウロコの方法であり、これだけで数万円の価値があるかもしれません。

また、まだ受験生ではない高校1、2年生にとっても、とても貴重な情報となるはずです。


詳細はこちらをクリック


大平俊介の大学受験勉強法のレビューはこちらをクリック


大平俊介のセンター試験勉強法のレビューはこちらをクリック



共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。