So-net無料ブログ作成
検索選択

大平俊介の大学受験勉強法マニュアル 生物編 レビュー 感想 [大平俊介の大学受験勉強法レビュー]

大平俊介の大学受験勉強法マニュアル 生物編の著者は、浪人して初めて生物を勉強したにもかかわらず短期間でセンター生物80点以上取れるようになったと言っています。

それだけ効率的な勉強をしていたということですね。

生物は特に暗記事項が多い科目なので、いかに効率的に覚えるかが最重要課題です。

この教材勉強法なら、とても効率的に覚えることができると思います。

また、生物の暗記では○○を活用することが勧められていますが、これについては私も同意見です。

実際、私が教えている塾の生徒にはこのやり方で毎回思えてもらっていますが、皆とても覚えやすいと言っており、毎回の小テストでも高得点がとれるようになりました。。

暗記は工夫次第でいくらでも覚えやすくなるので、今まで丸暗記に頼っていた人は勉強法を考え直した方がいいですよ!


詳細はこちらをクリック


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。